予言猫、サッカーW杯開幕戦的中

ロシア「大勝」は想定外?

ロシア・サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館にすむ「予言猫」のアキレス=13日(タス=共同)

 【モスクワ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、14日に行われたロシア―サウジアラビアの開幕戦は、ロシア西部サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館にすむ白猫「アキレス」の予想通りロシアが勝利した。

 13日に報道陣の前に登場したアキレスは、両国の国旗近くに置かれた皿入りの餌に顔を向けながらも、すぐには飛びつかなかった。悩んだ末にロシア側を選んだため「辛勝ではないか」との見方が出ていたが、結果は5―0の圧勝だった。

 アキレスは耳の聞こえない雄。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。