「NEWS続投希望」「キャスター待ってます」NEWSファン、各局に要望ハガキ送付の活動活発に

 NEWS・小山慶一郎が未成年の女性と飲酒したとされる一件で活動自粛を宣言してから、1週間が経過した。飲み会に同席していた加藤シゲアキが厳重注意処分となる一方で、手越祐也も未成年を含むメンバーで飲酒パーティーを行っていたという疑惑が浮上。スキャンダルが相次ぐ中、ファンは活動にこれ以上の支障が出ないようにと、各方面へ向けてアクションを起こしている。

 5月下旬、小山がイッキ飲みを煽るといった“パリピ”音声の流出から始まり、「週刊文春」(文藝春秋、6月14日号)などの取材によって未成年女性の同席が確定した今回の騒動。小山は7日に報道番組『news every.』(日本テレビ系)で謝罪して以降、謹慎生活に入ったが、飲み会の場にいた加藤は8日の『ビビット』(TBS系)に生出演し、以降も粛々と仕事を続けているものとみられる。

 週刊誌の報道やジャニーズ事務所の発表を受け、2人のレギュラー番組『NEWSな2人』(同)は8日深夜のオンエアーに続き、15日分も放送休止に。4人のレギュラー『少年倶楽部 プレミアム』(NHK BSプレミアム)も、15日は延期が発表されている。また、小山がパーソナリティを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)は12日放送分が休止となったものの、19日はメンバーの増田貴久が代役を任されたという。こうして、レギュラー番組に大きな影響が出る中、熱心なファンの間では、ある動きが盛んになっているようだ。

「『少年倶楽部』を放送するNHKや、小山の番組を持つテレビ局へのハガキ投函が増えているとか。Twitter上では『今できることをやりたい』『いても立ってもいられない』として、『#NEWSハガキ部』のハッシュタグが盛り上がっています。ファンがアップしているハガキの文面には『NEWS4人の司会続投ご検討よろしくお願い致します』『NEWSのメインMC続投希望』と書かれていました。さらに、『news every.』制作サイドに向けて『小山慶一郎キャスターの復帰を待っています』『小山キャスターの復帰を望みます』と、ストレートに要望を伝えているんです」(ジャニーズに詳しい記者)

 ほかには、ファンクラブ運営組織であるジャニーズファミリークラブの小山宛にメッセージを書いたファン、ジャニーズ事務所に対して「NEWSをなくさないで」と、熱い思いを綴っているハガキも見受けられた。

「メンバーを信じて待っているファンは、今回の事態によって『NEWSのレギュラーがなくなるのでは』と、懸念しているのでしょう。少しでもこうした声が増えることを願っているのか、各テレビやラジオの出演番組、雑誌の連載まで、送り先の一覧をリスト化して広めるアカウントも存在するほど。とはいえ、世間的に小山、加藤、手越への風当たりは強くなっていますから、ファンの希望をすんなりと制作側が受け入れるかどうか……」(同)

 14日現在、小山の仕事復帰はもちろん、NEWSの4人が揃う機会は正式に明らかになっていない。今後の続報に注目が集まる。

©株式会社サイゾー

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。