和田吉美陶展「器の色々 壁にも 卓上にも」

和田吉美陶展「器の色々 壁にも 卓上にも」

大磯町にあるギャラリーさざれ石(大磯1174)で、陶芸作家の和田吉美さん=人物風土記で紹介=の個展が6月26日(火)まで開催されている。
「器の色々 壁にも 卓上にも」と題して、カップや碗、平皿などの器をはじめ、壁に掛ける花器やシンプルな家の形をした香炉など約30点を展示。温かみのある白を中心とする作品は、木材にペンキを塗ったようなマットな質感が特徴的だ。吉田さんは「さまざまな器の楽しみ方を見てもらえたら」と話す。
吉田さんは神戸出身。京都市立芸術大学で陶磁器を学んだ。秦野市内にアトリエを構え、作陶活動に励んでいる。美濃国際陶磁器ビエンナーレ陶芸部門、八木一夫賞現代陶芸展などで入選。全国各地で個展を開催するほか、グループ展でも作品を多数発表している。
観覧無料。時間は午前11時から午後6時まで。水曜日・木曜日休廊。
問い合わせは同ギャラリー【電話】0463・67・9662。

開催日

2018年6月1日(金)~2018年6月26日(火)

11時から18時まで
水曜日・木曜日休廊

住所

神奈川県中郡大磯町ギャラリーさざれ石

問い合わせ

ギャラリーさざれ石

電話

0463-67-9662

©株式会社タウンニュース社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。