片岡愛之助:テレビアニメ「つくもがみ貸します」のナレーション担当 追加キャストに井口裕香、平川大輔

テレビアニメ「つくもがみ貸します」のナレーションを担当する片岡愛之助さん(C)2018 畠中恵・KADOKAWA/つくもがみ製作委員会

 畠中恵さんの小説が原作のテレビアニメ「つくもがみ貸します」で、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんがナレーションを担当することが15日、分かった。井口裕香さんがうさぎの柄の櫛(くし)が化けたうさぎ、平川大輔さんがキセルが化けた五位をそれぞれ演じるほか、奈良徹さん、仲野裕さん、明坂聡美さんが出演することも分かった。

 「つくもがみ貸します」は、鍋、釜、布団、着物などさまざまな品を貸し出す古道具屋兼損料屋(そんりょうや)の出雲屋のお紅と清次の姉弟と小道具が妖怪に化けたつくもがみが、巻き起こす騒動や事件を描いた小説。アニメは、榎木淳弥さんが清次、小松未可子さんがお紅を演じる。

 MIYAVIさんとシシド・カフカさんがオープニングテーマ、倉木麻衣さんがエンディングテーマを担当する。NHK総合で7月22日から毎週日曜深夜0時10分に放送される。関西地方は毎週日曜深夜0時50分に放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 清次:榎木淳弥▽お紅:小松未可子▽佐太郎:櫻井孝宏▽野鉄:奈良徹▽月夜見:仲野裕▽五位:平川大輔▽お姫:明坂聡美▽うさぎ:井口裕香▽ナレーション:片岡愛之助

©株式会社MANTAN

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。