勝てば全国!市立船橋、日体大柏、流通経済大柏、習志野が16日に激突

 平成30年度全国高校サッカーインターハイ(総体)千葉予選決勝トーナメント準決勝が16日に行われ、全国大会出場校が決定する。
 市立船橋流通経済大柏習志野日体大柏が全国大会出場をかけて激突する。 2017年度全国総体優勝校で2017年度全国高校サッカー選手権準優勝校の流通経済大柏平成30年度関東高校サッカー大会千葉予選準優勝の習志野と対戦。流通経済大柏と同じく高校年代最高峰のリーグ、プレミアリーグEAST所属で2016年度全国総体優勝校の市立船橋は関東大会千葉予選優勝の日体大柏と激突する。なお、勝者2校は全国大会への切符を手にする。

©サッカードットコム株式会社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。