池田エライザ&オダギリジョー、映画「ルームロンダリング」に“意外なご縁”!?

アーティストの坂本美雨がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」に、池田エライザさんと、オダギリジョーさんが登場。前日の放送に引き続き、お2人が出演する7月7日(土)公開の映画「ルームロンダリング」について語りました。
(アーティストの坂本美雨がパーソナリティをつとめるTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」2018年6月13日(水)放送より)

池田エライザさん(上)とオダギリジョーさん(下)

坂本:昨日も、お2人が出演される映画「ルームロンダリング」についてお話を伺いましたが、(中略)ルームロンダリングというのは事故物件に住んでその事故の履歴を帳消しにすることで、そのお仕事をしているのが池田エライザさん演じる八雲御子。八雲御子は事故物件の部屋に残っている幽霊たちが視えるという設定で、オダギリ―ジョーさんは、御子ちゃんの叔父さんの役でルームロンダリングのお仕事を紹介する役目で。「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM2015」で準グランプリに輝いたオリジナルストーリーの映画化ということで、監督が片桐健滋さん。オダギリジョーさんは、片桐さんと長いお知り合いだとおっしゃってましたけれども。

オダギリ:崔洋一監督の「血と骨」という、武さん(※北野武。当時はビートたけし名義)主演の映画があって、その作品に僕も出ていたんですよ。そのときの片桐さんは本当に入りたての助監督さんみたいな感じだったと思うんですけど、それ以来のお仕事でしたね。

坂本:「血と骨」は、すごく衝撃的な作品でしたけれども。

オダギリ:そうですよね。武さんがなんか、虫を食べたりしてましたよね。

坂本:してました! では、(片桐監督は)長く映画に携わってこられた方なんですね。

オダギリ:そうですね。あと、脚本の梅本(竜矢)くんは、僕がフットサルをやっていて、そのチームにたまに来てくれてたんですよ。けっこうサッカー仲間で。だから、そんな2人が一生懸命に練って書いて作り上げたものが、TSUTAYAの賞を取ったというのは、本当に単純に友達として嬉しくて。

坂本:きっとその頃から、今回の雷土悟郎役はオダギリジョーさんしかいないなってことはお2人の中であったんでしょうね。

オダギリ:あった……んですかね。それだと嬉しいですけどね。ちょっとでもインスピレーションの片隅にあったとしたら嬉しいですね。

坂本:今回の映画は、片桐さんと梅本さんが交換日記を書くように2人で作っていったというふうにパンフレットに書かれてたんですけど、2人で書くということは映画の世界ではよくあることなんですか?

オダギリ:なくはないと思いますね。意外とひとりで書いていると行き詰ったりすることもあるし。もう1人、2人と、いろんなブレーンがいると……なんて言うんですかね、受け取り方も一人ひとり違ったりするじゃないですか。だから(2人だと)深みのある台本になる場合が多いと思いますね。

坂本:エライザさんは、ご自分が(こじらせオカルト女子の主人公・八雲御子役に)キャスティングされたときに、なぜ自分だったの?みたいなことは聞かれましたか?

池田:聞きましたね。モデルをちょっとやっていたということもあって派手な役が続くなぁと思っていた頃に今回のお話があったので。なぜこの役を私に持ってきてくれたんだろう?って思ったんですけど……。片桐監督が廣木隆一監督の現場をやっていたときに、片桐さんが“エライザちゃんってどういう子なんですか?”って廣木さんに聞いたそうで。廣木さんには私もすごくお世話になっているんですけど、そのときに廣木さんが“ああ、暗いよ”っていうふうにおっしゃったみたいで、それが決定打だった……って。私、どういうリアクションをすればいいのかわからなくて。喜んでいいのかわからないんですけど(笑)、そんなことがあったっていうのは聞きました。

坂本:華やかな役をやっていたとしても、ちょっとどこかに影があったり、ほかの部分を想像させるというか。そういう部分があるというのは、きっとエライザさんのもともとの素質・資質なんでしょうね。

池田:そう……なんですかねぇ。きっと、日頃の自分が出ちゃってるのかもしれないですけど(笑)。

池田エライザさんとオダギリジョーさんが出演されている映画「ルームロンダリング」は、7月7日(土)より公開となります。詳細は映画「ルームロンダリング」公式サイトをご覧ください。

6月18日(月)のゲストは、TOKIOの長瀬智也さんです。毎回、多彩なゲストとの楽しいトークや素敵な音楽をお届けします。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年6月21日(木)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


〈番組概要〉
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月~木曜11:00~11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/dear/

©ジグノシステムジャパン株式会社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。