ヒップホップアイドル“リリスク”が選ぶ「結婚式でかけたい曲」

さまざまな分野で活躍する人たちが月替わりでパーソナリティを担当する、新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」で放送の番組「TS ONE UNITED」。6月はヒップホップアイドルのlyrical schoolによる「lyrical schoolのWORLD’S END」をお届けしています。
1週目の放送では、メンバーのrisano、hinako、minanの3人が登場。6月といえば“ジューンブライド”ということで、risanoとhinakoが結婚式でかけたい1曲を選びました。

左から、risano、hinako、minan

lyrical schoolに加入後は、ラップをよく聴くようになったという3人。洋楽が好きなrisanoは邦楽ならKICK THE CAN CREWやPUNPEEを、hinakoはTWICEの「TT」など最近のヒット曲も好きで、minanは椎名林檎の最新アルバムも聴いているとのこと。

さて、今回選曲を担当したrisanoとhinakoですが、ジューンブライドについて、「それ何?“結婚ラッシュアワー”みたいなこと?」「それって日本だけじゃなくて、全世界の話?」と初めて聴いた言葉に若干戸惑う様子。そんな2人が選んだ理想の曲とは?

◆risanoの選曲「Thinking Out Loud」(エド・シーラン)
この曲大好きなんです。何がすごいって、ミュージックビデオがめちゃくちゃ素敵! エド・シーラン本人とダンサーがずっと踊っているんだけど……とにかく見て! もう泣けてきちゃいます。これを踊れる方とじゃないと結婚できないかもしれない(笑)。

◆hinakoの選曲「心絵」(ロードオブメジャー)
ちょっと結婚式っぽくはないのですが、実は私の初恋の曲なんです。小学生の頃、野球をしていた人がすごく好きで……その人は引っ越ししてしまうんですけど、引っ越しの前日にキャッチボールをしたんです。「俺はグローブを持っているから、これはお前が持っていて」とボールを渡されて。いまだにそのボールは持っています。この曲はアニメ「メジャー」の主題歌だったんですけど、その思い出と重なって忘れられない大好きな曲です。

lyrical schoolは6月19日(火)にニューアルバム『WORLD'S END』をリリースします。その詳細やリリースイベント、ライブの情報は、オフィシャルサイトをご確認ください。

【TS ONEの視聴方法】
お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY by i-dio』 (無料) をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。
★ダウンロードはこちら → http://tsplay.tokyosmart.jp/

<番組概要>
番組名:TS ONE UNITED ~lyrical schoolのWORLD’S END~
パーソナリティ:lyrical school
放送時間:(初回放送)火曜22:00-23:00
(リピート放送)木曜22:00-23:00 / 土曜21:00-22:00 / 日曜 24:00-25:00
番組Webサイト:http://www.tokyosmart.jp/united

©ジグノシステムジャパン株式会社

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。