サンドバル決勝打 ジャイアンツが延長16回の熱戦制す

【ジャイアンツ6-3マーリンズ(延長16回)】@マーリンズ・パーク

ジャイアンツは1点リードの9回裏にクローザーのハンター・ストリックランドがルイス・ブリンソンに犠牲フライを打たれて同点とされ、試合は3対3の同点で延長戦に突入。マーリンズが何度もサヨナラのチャンスを潰すなか、ジャイアンツは延長16回表に2安打と1四球で無死満塁のチャンスを作り、パブロ・サンドバルの2点タイムリーとゴーキーズ・ヘルナンデスの犠牲フライで3点を勝ち越すことに成功した。延長10回からマウンドに上がったタイ・ブラックは6回2/3無失点の力投で4勝目をマーク。マーリンズは延長12回から登板したエリーサー・ヘルナンデスが5イニング目に力尽きた。

ジャイアンツのブルース・ボウチー監督は「長い試合だったね。今日は(先発の)デレック(・ロドリゲス)が素晴らしい仕事をしてくれたよ」と延長16回までもつれた熱戦を振り返った。キャリア3度目の先発登板となったロドリゲスは殿堂入り捕手の父・イバンが見守るなか、自己最長の6回2/3を投げて2失点の好投。残念ながらストリックランドが9回裏に同点とされ、勝利投手にはなれなかったものの、偉大な父が見守る前で見事なピッチングを披露した。なお、ジャイアンツは4回表の攻撃で正三塁手のエバン・ロンゴリアが左手に死球を受けて負傷交代。X線検査の結果、骨折していることが判明し、長期離脱が確実な情勢となっている。

©MLB Advanced Media, LP.

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。