「Perfumeは気さくでキュート!」「輝いてた」フレデリックのメンバーが盛り上がる

J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(火曜担当ナビゲーター:フレデリック)。6月12日(火)のオンエアでは、6月2日に開催されフレデリックが出演した『Amuse Fes in MAKUHARI 2018 −雨男晴女−』についての感想メールからトークを展開しました。

■ポルノ&FLOWにまつわる思い出

このフェスに参加したリスナーからは、こんなメッセージが届きました。

「事前に『アミュフェスではMCをせずに音楽一本勝負で行く』と健司さんが宣言されているのを聞いて『フレデリックらしいな』と思っていたのですが、本番でめちゃくちゃかっこいい舞台が作られていると感じました」

このリスナーは、同じく出演していたポルノグラフィティのファンでもあったため、フレデリックが同じステージに立っていることも嬉しかったとのこと。今回のアミュフェスでのポルノグラフィティ、そしてFLOWとの共演は、健司・康司にとってもある理由から感慨深かったそうで……。

康司:今回一緒のステージに立たせていただいたけど……俺と健司は前にやったんよな(笑)。中学生のとき。
健司:そう、中学生のときに初めて人前で演奏した曲が……
高橋:コピーバンド的なね。
健司:ポルノの『愛が呼ぶほうへ』と、FLOWの『GO!!!』やってん。
康司:本当にその2曲やってん!
赤頭:(FLOWは)ツインボーカルでやったん?
康司:いやいや(笑)。

康司は当時ベースだけ担当していたため、ツインボーカルではなかったそう。高橋や赤頭も、この2組は学生時代にコピーしていたと言います。

健司:「どっちか」やったらわかるけど、「どっちも」っていうのが……。実際本人に伝えたとき「それウソやろ!」みたいな感じで(笑)。
3人:(笑)
赤頭:「みんなに言ってるやろ」って。
健司:そう「みんなに言ってるやろ」って思われる(笑)。「Perfumeにも言ってるやろ」みたいな。
3人:(笑)。
康司:でもウソじゃないから! ほんまですからね!
健司:本当かわいがっていただいて。
康司:なあ。

■Perfumeの目が見られなかった理由

Perfumeともフェスで話をしたそうで、「本当にやさしくて」「気さくでキュート」と思い返すフレデリック。赤頭はPerfumeの目を見れず「ずっと襟を見とった」と明かし、3人を笑わせました。

康司:キラキラしてはるもんな。
赤頭:輝いとって。
健司:な、輝いてたな!
赤頭:眩しくて目を見れんかった。
高橋:それで襟に(笑)。
康司:「楽しかったじゃろ?」って言われて。もうテンション上がりましたね。
赤頭:「もうファミリーじゃけえ」って言われて。
康司:たまらんですわ!
健司:嬉しいですわ!

憧れのバンドやアーティストと共演ができ、感慨深く嬉しかったフェスの様子を明かしていました。

■THE ORAL CIGARETTESとレコーディング裏話!

この日の放送ではさらに、4月に開催した神戸ワールド記念ホールワンマンから「TOGENKYO」のライブ音源をオンエア、さらにTHE ORAL CIGARETTESとの対談の様子も届けられました。

【放送はこちら】THE ORAL CIGARETTESとの対談をradikoで聴く

kp_fre_oral_20180615.jpg

THE ORAL CIGARETTESは13日にアルバム『Kisses and Kills』をリリース。同作に込めた思いを語ったほか、「レコーディングって一気にしてる?」など、裏話が飛び出しました。ぜひradikoでチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

【関連タグ】
THE KINGS PLACE   フレデリック   音楽  

©株式会社J-WAVE