無印良品の「ひっかけるワイヤークリップ」が優秀すぎる! おすすめ活用法

シンプルかつ便利なアイテムを豊富に取り扱う、無印良品。先日お店に行った際、日々の暮らしの小さなもやもやを解消してくれる、そんなアイテムを購入しました。

無印良品の「ひっかけるワイヤークリップ」が優秀すぎる! おすすめ活用法

「ステンレスひっかけるワイヤークリップ・4個入」(税込390円)は、バーなどにひっかけて使うクリップ。さびにくい18-8ステンレスを使用しているので、湿気の多いバスルームや洗面所などでも使うことができます。サイズは約幅2×奥行5.5×高さ9.5cm、耐荷量は約500gです。 すでに大人気の商品ですが、使ってみると本当に感激するくらい便利な商品! 今回、いろいろな用途に使ってみた中から、特におすすめの使い方をご紹介します。

定番かつ人気な、バスルームや洗面所を清潔に保つ活用法

無印クリップ

床に置いておくとどうしてもヌメリがちなバスルームの洗顔フォーム類。チューブ型の容器をつるして使うのに、このクリップを使うと、清潔さをキープできます。同じように洗面所でも、歯磨き粉や、うがい用のコップをひっかけておくと、気になる水周りをきれいに保つことができますよ。定番の使い方ですが、やはり清潔さを保てるという点で、この使い方は非常に便利でした。

食品のあるあるうっかりミスを防止

無印クリップ

お菓子の封を開けたものの、食べきれず残しておくことも多いですよね。でも残しておいたことを忘れて、うっかり新しいお菓子を開けてしまったり、そのまま賞味期限が過ぎてしまった…なんていうこともしばしば。そんなときに、お菓子をしまうのではなく、ひっかけておけば目につきやすく、同時に封を閉じることもできるので、一石二鳥です。

無印クリップ

同じように開封済みの調味料なども、冷蔵庫内でつるしておくと分かりやすいです。専用の仕切りや、ホルダーを買わなくても、冷蔵庫のポケット部分に問題なくひっかけることができました。

振り込み用紙、返信ハガキなど、忘れちゃいけない書類の管理にも

無印クリップ

近日中に支払わなければいけない振り込み用紙や、返信期限のあるハガキなど、忘れがちな書類や郵便物をつるしておくと、他のものと紛れることなく、すぐに見つけられるから便利!  常に「忘れてはいけない用事をひっかける場所」と指定しておくとことで、しっかりと管理することができます。

あらゆる場所で使うことができるので、自分の生活にあった自分だけの使用法をみつけるのも楽しいですよ。筆者は、ご紹介したように、うっかりミスを防ぐアイテムとして、いろいろと活用しています。生活を少しラクにしてくれるワイヤークリップ。皆さんもぜひ自分にあった使い方を探してみてくださいね。

(文・古川晶子/ディライトフル)

©株式会社NTTドコモ