国連大使らユニホーム姿に

安保理議場で記念撮影

14日、ニューヨークの国連本部で代表チームのユニフォーム姿で記念写真を撮る国連大使ら(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕にちなみ、国連安全保障理事会のメンバー国の国連大使らが14日、国連本部の安保理議場に各国代表チームのユニホームを着て集まり、記念撮影した。6月の議長国ロシアのネベンジャ国連大使が呼び掛けた。

 米国のヘイリー国連大使ら、W杯出場を逃した国々の大使らも参加した。大使らが集まったところで、審判服姿のグテレス事務総長がホイッスルを吹きながら登場した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む