スピードワゴン井戸田、 小沢のノリの変化にため息「戸惑っています」

お笑いコンビのスピードワゴン(井戸田潤、小沢一敬)が14日、東京・表参道の屋台村「COMMUNE 2nd」で開催された『Bookimg.com Cafe』オープン記念イベントに佐野ひなこと出演。軽快なトークを繰り広げるも、井戸田は小沢の意味不明のボケやノリに時折ついていけず困り顔。「最近はなかなか会話が成立しない。まともな会話ができない」と零すと、「年々『小沢色』が強くなっている。戸惑っています」と小沢のノリの変化を指摘した。

6月15日から24日まで期間限定で「COMMUNE 2nd」(東京都港区南青山3-13)にオープンする『Booking.com Cafe』は「サマーリゾートでの滞在」をコンセプトに会場内の6店舗で夏のリゾート気分が味わえる特別メニューなどを提供する。また、来場者にはBooking.comで使えるキャッシュバッククーポンがプレゼントされる。スピードワゴンはこの『Booking.com Cafe』のアンバサダーに就任した。

井戸田は小沢のノリが近年変わってきたことについて、今まであまり表に出ていなかった小沢自身の“素”の部分が最近特に強くなっていると指摘。これを小沢も認め、自身の変化を「年齢を意識し出してから変わった」と釈明。「最近加齢がすごいんです。白髪も体中から出てきて、朝起きても腰の力で起きれなくなって……。死を意識しはじめた時からなるようになれと思っている」と苦笑い。井戸田は「刺激的な発言ばかりで、もう、こっちが合わせるしかない。僕の人間力も上がりましたよ」とため息。

旅行がトークのお題になると、井戸田は「年に3、4回は行っています。ハワイとかグァムとか南国の島がやっぱりいいですね」と旅行が大好きだとのこと。小沢も「僕はテレビの仕事でアマゾン川の船の上で生活したこともあるんです。アマゾン川はコーヒー牛乳みたいな色でね。そこで暮らしたのを懐かしく思います」と前置きし、「何も決めずにするのが旅。今年は旅をしたい」としみじみ。

小沢は「母の日」に「人生で初めて母と2人で旅行をしました」とも明かし、「でも、一緒にいてもしゃべることがないのよ」と苦笑い。「料理長や女将があいさつに来てくれてお母さんの前で芸能人やっていますっていうのは見せれたんじゃないかな」と成果を強調すると、佐野に「佐野さん、今度3人で一緒に旅行に行きましょうか」と声をかける一幕も。佐野はこれに嬉しそうな表情。「ゆっくりと時の流れる場所がいいな」と話していた。
(取材・文:名鹿祥史)

Follow

ジェイタメ

on

©株式会社ジェイプレス社

Jタメ・オリジナルカテゴリ

エンタメはエネルギー 芸能界と芸能ファンを応援する芸能情報サイト。 子役、ティーン、イケメン、ジャニーズ、舞台、戦隊ネタ満載。

読む!