三芳合金工業、経産省が「地域未来牽引企業」に選定

 銅合金製品メーカーの三芳合金工業(本社・埼玉県三芳町、社長・萩野源次郎氏)は経済産業省から「地域未来牽引企業」に選定された。

 地域未来牽引企業は、経産省が地域の特性を生かした事業を通じて付加価値を創出するとともに、他の事業者へ経済的波及効果を与える地域の中核企業を選定する制度。

 萩野社長は「銅合金で培ってきた技術の波及効果や、さまざまな会社と協業しながら事業を進めてきたことが評価されたと考えている」と話している。

©株式会社鉄鋼新聞社