<あのころ>桜桃忌

太宰治の遺体発見

©一般社団法人共同通信社

1948(昭和23年)6月19日、6日前に愛人と入水自殺した作家・太宰治(38)の遺体が東京・玉川上水で見つかった。新聞小説「グッド・バイ」が未完のまま遺作となった。この日は太宰の誕生日でもあり、直前に書き上げた短編名にちなんで桜桃忌と呼ばれ、東京都三鷹市の墓には毎年ファンが訪れる。