米、さらに対中制裁関税

輸入品22兆円に10%追加

©一般社団法人共同通信社

米カリフォルニア州ロングビーチ港に停泊する中国・上海からのコンテナ船=4月(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は18日、中国から輸入する年間2千億ドル(約22兆円)相当の製品に10%の追加関税を課すよう、通商代表部に検討を指示したと発表した。米国が知的財産権侵害を理由に発動を決めた追加関税に対し、中国が報復措置を取る方針を示していることから、さらに制裁を加える必要があると判断。中国が報復を撤回しない限り発動するとしている。

 トランプ氏は声明で「中国は米国の知財権の侵害を改めるつもりは全くない」と批判。中国による知財権侵害の阻止と、米国が中国に対して抱える巨額の貿易赤字削減に向け「さらなる行動を取らなければならない」と訴えた。