W杯、ブラジルが大会初勝利

ナイジェリアはアイスランド下す

ブラジル―コスタリカ 後半、ゴールを決め、跳び上がって喜ぶブラジルのコウチーニョ=サンクトペテルブルク(ゲッティ=共同)

 【サンクトペテルブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第9日は22日、サンクトペテルブルクなどで1次リーグが行われ、E組はW杯5度優勝のブラジルがエース、ネイマールらの得点でコスタリカに2―0で勝ち、1勝1分けで勝ち点4とした。コスタリカは2連敗で敗退が決まった。

 D組は、ナイジェリアがアイスランドに2―0で快勝し、1勝1敗で勝ち点3とした。初戦でアルゼンチンと引き分けたアイスランドは同1のまま。

ブラジル―コスタリカ 試合終了間際、ゴールを決め喜ぶブラジルのネイマール=サンクトペテルブルク(共同)
ナイジェリア―アイスランド 後半、先制ゴールを決め駆けだすナイジェリアのムサ=ボルゴグラード(ゲッティ=共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む