W杯、ブラジルが大会初勝利

ナイジェリアはアイスランド下す

ブラジル―コスタリカ 後半、ゴールを決め、跳び上がって喜ぶブラジルのコウチーニョ=サンクトペテルブルク(ゲッティ=共同)

 【サンクトペテルブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第9日は22日、サンクトペテルブルクなどで1次リーグが行われ、E組はW杯5度優勝のブラジルがエース、ネイマールらの得点でコスタリカに2―0で勝ち、1勝1分けで勝ち点4とした。コスタリカは2連敗で敗退が決まった。

 D組は、ナイジェリアがアイスランドに2―0で快勝し、1勝1敗で勝ち点3とした。初戦でアルゼンチンと引き分けたアイスランドは同1のまま。

ブラジル―コスタリカ 試合終了間際、ゴールを決め喜ぶブラジルのネイマール=サンクトペテルブルク(共同)
ナイジェリア―アイスランド 後半、先制ゴールを決め駆けだすナイジェリアのムサ=ボルゴグラード(ゲッティ=共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

みやビズ

みやビズ