熊本市医師会会長に園田氏

 熊本市医師会(会員数1419人)は21日夜、定例代議員会を開き、任期満了に伴う次期役員を選出。新会長に園田寛氏(64)を選んだ。任期は同日から2020年6月まで。

 園田氏は熊本大大学院医学研究科修了。熊本市東区のそのだ脳神経外科消化器内科院長。

 副会長は宮村健一郎(再任)、濱田泰之(同)、田中英一(新任)の3氏。(林田賢一郎)

新任役員は次の通り(敬称略) ▽理事 宇野正志、清原英雄、緒方一朗 ▽監事 大山勝郎

(2018年6月23日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

©株式会社熊本日日新聞社

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから