やっぱりアルゼンチン代表は彼を招集すべきだった…… ヴェロン「理由はサンパオリだけ知っている」

代表には招集されなかったイカルディ photo/Getty Images

アイスランド代表と引き分け、クロアチア代表には0-3で完敗したアルゼンチン代表。グループステージ敗退もあり得る最悪の状況にあるチームには、様々な疑問点が出ている。元アルゼンチン代表のファン・セバスティアン・ヴェロンが指摘したのは、インテルFWマウロ・イカルディの招集外だ。

イカルディはこれまでも代表から外れていたが、今季もセリエA得点王になっている。仏『RMC Sport』によると、ヴェロンもなぜ招集しないのか理由が分からないと困惑しており、メンバー選考の段階からホルヘ・サンパオリへの疑問があったようだ。

「外からだとなぜイカルディがメンバーに入らなかったのか判断するのは難しい。サンパオリの頭の中を覗いてみないといけないが、インテルで多くのゴールを決め、ベテランでもない世代の選手がなぜW杯のメンバーに入らなかったのか不思議だ。メンバーに入るべきだが、理由はサンパオリだけが知っている。私は次のラウンドへ進んでくれることを願っているよ。簡単な状況ではないけどね。メッシに何が起こったのか?それは彼自身だけが知っている。彼にはチームを引っ張ってもらいたいし、チームがそれに続くことを望んでいるよ」

セルヒオ・アグエロ、ゴンサロ・イグアインとアルゼンチンには優れたセンターフォワードが2枚揃っているが、単純なクロスボールなどゴール前での争いに強いのはイカルディの方だ。得点が欲しい時にイカルディのような点取り屋がいれば助かったのではないだろうか。

Follow

theWORLD

on

©株式会社FACTORIES

Curated by

NEWS Collect

NEWS Collect