台湾CSC業務部門の副総経理に黄氏

©株式会社鉄鋼新聞社

 台湾・中国鋼鉄(CSC)はこのほど、董事会を開催し、7月1日付で黄建智業務(営業)部門助理副総経理が同部門副総経理、楊岳崑財務部門助理副総経理が同部門副総経理に昇格する人事を決めた。李新民業務部門副総経理はこれまで中貿国際(CSGT)董事長を兼任していたが、副総経理を退任し、CSGT董事長に専念することになる。また、呉明憲財務部門副総経理は定年退職となる。

 業務部門副総経理に就く黄氏は2回の日本駐在経験があり、駐日本代表・中貿国際日本社長も務めている。また、新日鉄住金とのベトナム合弁薄板事業であるCSVCでも副総経理を務めた。