RADWIMPSに抗議の男逮捕

「歌詞不適切」と活動、神戸

 人気ロックバンド「RADWIMPS」のコンサート会場周辺の交差点内に駐車したとして、神戸水上署は26日、道交法違反の疑いで、住所、氏名不詳の40歳くらいの男を現行犯逮捕した。黙秘している。署によると、同バンドの曲「HINOMARU」の歌詞が不適切だと主張し、公演中止を求める抗議活動中だった。

 この曲を巡っては6月、「軍歌のようだ」との批判がネットで相次ぎ、作詞、作曲したボーカル野田洋次郎さんが自身のツイッターで釈明する事態となっていた。

 署によると、男はコンサート開始前、屋根に拡声器を付けた軽乗用車に乗り、ほかの3人と車内からマイクで抗議の声を上げた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む