熊日荒尾支局・販売センター、フェイスブックで「くまにち荒尾」を開設 地域の情報発信

フェイスブック「くまにち荒尾」のホーム画面

 熊日荒尾支局と熊日荒尾販売センターは共同で、荒尾地域の防災や防犯、子育て支援などの情報を発信するフェイスブック「くまにち荒尾」を開設。27日から運用を始めます。

 荒尾市、同市教育委員会、荒尾署から提供される災害や事件・事故、不審者などの情報を随時掲載。市内の病児・病後児保育施設の利用状況など子育てに関する情報も定期的に発信していきます。

 荒尾支局の原大祐支局長が教育面(原則毎月第4木曜)で連載中の「PTA連絡簿 会長になった記者リポート」など熊日の紙面情報も紹介。この連載への感想やPTA活動へのご意見もコメントやメッセージでお寄せください。

(2018年6月27日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

©株式会社熊本日日新聞社

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから