浜松の花火工場で爆発、1人死亡

1棟が全焼、1人重傷

©一般社団法人共同通信社

爆発があった花火工場=27日午後0時41分、浜松市北区(共同通信社ヘリから)

 27日午前9時ごろ、浜松市北区細江町中川7272の1、田畑煙火の花火工場で「爆発して煙が上がっている」と近隣住民から110番があった。火災が起きたが、地元消防が約1時間40分後に消し止めた。男性従業員1人がやけどを負い死亡、もう1人の男性従業員も重傷を負った。

 静岡県警細江署によると、工場は複数棟あり、1棟が全焼し、隣接する2棟にも延焼した。当時工場は稼働中で、死傷した2人以外の無事を確認した。県警が消防とともに詳しい状況を調べている。

 近くのこども園にいた副園長の女性(57)によると、午前9時すぎに「ドーン」と大きな音が響き、園舎がわずかに揺れた。