米NYのプラザホテル売却

カタール政府系ファンドに

©一般社団法人共同通信社

米ニューヨーク中心部のプラザホテル(共同)

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク中心部の高級老舗ホテル、プラザホテルが約6億ドル(約660億円)でカタールの政府系ファンドに売却されたことが3日、分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が関係者の話として報じた。

 1907年創業のプラザホテルは、セントラルパークに面した5番街の角にある。85年に先進国がドル高是正で電撃的に合意した「プラザ合意」の舞台となったことで知られ、就任前のトランプ米大統領が所有していた時期もある。

 政府系ファンドは株式の75%をインド企業から、残りの25%をニューヨークの不動産投資会社などから買い取った。