大雨でJR各線運転見合わせ 広島県内

©株式会社中国新聞社

 大雨の影響で、広島県内のJR各線のダイヤが6日早朝から大幅に乱れている。JR西日本によると、山陽新幹線が広島―博多間で運転を見合わせている。

 午前5時現在、山陽線は三原―白市間で始発から運転を見合わせ、白市―海田市間では午前9時ごろから大幅に遅れ、昼ごろから運転を取りやめる見込み。呉線三原―広間、芸備線備後落合―志和口間、福塩線府中―塩町間は運転再開のめどが立っていない。

 高速道は山陽道や中国道の一部が通行止めになっている。