楽天の則本投手が出場登録抹消

前半戦最終戦の登板回避

©一般社団法人共同通信社

 楽天の則本昂大投手が6日、コンディション不良のために出場選手登録から外れた。5日のソフトバンク戦で5勝目を挙げ、中5日で前半戦最終戦の11日のオリックス戦に登板する予定だったが回避が決まった。平石監督代行は「投げられる状態だが、万全ではない。大事には至らない。オールスター明けには十分間に合う」と説明した。

 代わって、2軍で調整していた松井裕樹投手が1軍に昇格した。