タイ、洞窟少年救出で車両転落

4人負傷、洞窟へ向かう途中

 【チェンライ共同】少年ら13人が閉じ込められているタイ北部チェンライ郊外の洞窟近くで7日、少年らの救出作業に向かっていた車両が崖から約20メートル転落し、4人が負傷した。うち1人は重体との情報もある。地元メディアが伝えた。

 6日には、洞窟内でダイビングをしながら酸素ボンベを運搬していた元海軍特殊部隊員1人が死亡している。

 地元メディアによると、車両は少年らの救出作業に当たるボランティアを乗せ、救助態勢の強化のため洞窟に向かう途中だった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特別ページを見る