錦織、全英テニス初の8強へ調整

4回戦は世界138位と

©一般社団法人共同通信社

男子シングルス4回戦に向けて調整する錦織圭=ウィンブルドン(共同)

 【ウィンブルドン共同】テニスの四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の男子シングルスで2年ぶりのベスト16入りを果たした錦織圭(日清食品)が8日、4回戦に向けて練習コートで約1時間調整した。9日に初の準々決勝進出を懸けて世界ランキング138位のエルネスツ・ガルビス(ラトビア)と対戦する。

 全仏オープン・ジュニアの男子ダブルスで錦織以来の優勝を飾った田島尚輝(TEAM YONEZAWA)を相手にストロークやサーブを確認。リラックスした雰囲気で、3回戦で第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を破った元世界10位との一戦に備えた。