スウェーデンで新たな文学賞

ノーベル賞発表中止で

 【ロンドン共同】今年のノーベル文学賞が選考主体スウェーデン・アカデミーを巡るスキャンダルで発表中止になった問題を受け、スウェーデンの文化人らが新たな文学賞を今年限定で創設する。英紙ガーディアンが8日までに報じた。

 作家や俳優、ジャーナリストら100人以上で構成される「ニュー・アカデミー」が選考主体となり、ノーベル賞と同じく10月に受賞者を発表、12月に授賞式を開く。

 賞創設はノーベル文学賞の受賞者発表が見送りとなったことに対する抗議が目的で、ニュー・アカデミーは12月の授賞式後に解散する。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む