豪雨被災のコンビニで窃盗未遂容疑

 西日本豪雨で被災し、無人だったコンビニの現金自動預払機(ATM)をこじ開けて現金を盗もうとしたとして、岡山県警は10日、窃盗未遂などの疑いで、岡山県倉敷市の自称建設業の男(22)と少年2人を逮捕した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む