ブラジル代表サポーターの“卵投げ”騒動 実は誤報だった?

©株式会社FACTORIES

ベスト8敗退に打ちひしがれるブラジル代表の面々 photo/Getty Images

現地時間6日に行われたロシアW杯の準々決勝で、ベルギー代表に敗れたブラジル代表。前回大会の戦績を下回るという体たらくに激怒したブラジルサポーターが、帰国した選手を乗せたバスに卵を投げつけたと英『Four Four Two』などで伝えられたが、誤報との見方が強まっている。
 
ロシアメディア『SPUTNIK』によると、『Four Four Two』で公開されたバスはブラジル代表のものではなく、読者から報道内容に対する苦情が寄せられているようだ。また、『SPUTNIK』は「多くのサポーターがリオデジャネイロに到着した選手たちを拍手で迎えていた」と報道。複数のサポーターが選手に怒りをぶちまけたという『Four Four Two』の報道内容に疑問を呈している。

当初の報道が誤報であれば、ブラジルサポーターは濡れ衣を着せられた格好となる。現時点で“卵投げ騒動”の真偽は定かではないが、ただちに真相を究明する必要があるだろう。