少年ら健康状態に問題なし、タイ

洞窟から全員救出

 【チェンライ共同】タイ北部チェンライ県の洞窟に閉じ込められていた少年ら13人全員の救出が完了してから一夜明けた11日、タイの保健当局が記者会見し、いずれも健康状態に大きな問題はないことを明らかにした。10日に救出された最後の5人は搬送された病院で健康状態のチェックを受けた。うち1人が肺炎と診断されたが、症状は軽いとしている。

タイ北部チェンライ県の洞窟から救出され、入院中の少年たちを写した映像(タイ当局提供・AP=共同)

 保健当局は11日、収容先の病院で少年らを撮影した映像を公開した。少年らは笑顔を見せ、元気そうな様子だった。13人は病院でよく眠ることができ、不調などを訴える人はいない。

洞窟で発見された少年ら。タイ海軍特殊部隊が4日、フェイスブックに公開した(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む