くるみ割り人形:ディズニー実写映画の邦題決定 公開は11月30日

「くるみ割り人形と秘密の王国」のポスタービジュアル(C)2018 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 人気童話「くるみ割り人形」をディズニー・スタジオが実写化したラッセ・ハルストレム監督の映画の邦題が「くるみ割り人形と秘密の王国」に決定したことが12日、明らかになった。同作が今年11月30日に公開されることも発表され、第1弾ポスターのビジュアルが公開された。

 ポスターは、主人公のクララ(マッケンジー・フォイさん)がロシア風のお城へと続く橋の上に立つ姿が描かれており、橋の上にはおもちゃの兵隊が並び、雪に覆われた枝にはフクロウがとまっている。

 同作には、キーラ・ナイトレイさん、ヘレン・ミレンさん、モーガン・フリーマンさん、バレエダンサーのミスティ・コープランドさんとセルゲイ・ポルーニンさんらが出演している。

©株式会社MANTAN