旅行プラン、LINEで相談 九州産交ツーリズムがサービス開始

九州産交ツーリズムが始めた無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使った旅行相談のやり取りイメージ(同社提供)

 九州産交ツーリズム(熊本市)は無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使って旅行プランの相談や予約ができるサービスを始めた。平日の午前10時~午後5時に受け付ける。

 目的地や宿泊先を自由に組み合わせたいとする個人旅行のニーズが強まる中、多様化する相談に対応。幅広い世代に浸透している「LINE」を利用することで利便性を高められると判断した。

 同社のアカウントを友達登録。トーク機能を使って希望時間や人数などを担当者とやり取りしながらニーズに即したプランを作成し、申し込みまでできる。同社は「若い世代から『アクティブシニア』層まで気軽に利用してほしい」と話している。(山本文子)

(2018年7月12日付 熊本日日新聞朝刊掲載)

©株式会社熊本日日新聞社

紙面を彩った火の国球児たち

「夏の甲子園100回」を記念し、熊本出身のスターたちの〝球児〟時代を取り上げます。 第3弾は「打撃の神様」と呼ばれた川上哲治(熊本工出、人吉市出身)です。

ご購入はこちらから