NPBが8日の記録を訂正

巨人―広島13回戦で

 日本野球機構(NPB)は8日の巨人―広島13回戦で、六回に巨人の坂本勇が二塁に進塁した理由を暴投から盗塁に訂正したと12日、発表した。

 これに伴い、坂本勇の盗塁が「0」から「1」、巨人のチーム盗塁数も「0」から「1」に変更され、広島のフランスアに記録された暴投は取り消された。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Record China

Record China