akippa、マツダスタジアムなどの周辺駐車場を10円で提供 平成30年7月豪雨復興支援

平成30年7月豪雨(7月10日、広島市) (c) Getty Images

駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippaは、平成30年7月豪雨で深刻な被害を受けた広島県、岡山県の復興支援として、両県内スタジアム周辺のakippa駐車場を試合当日に1日10円で提供すると発表した。

akippaでは、スポーツ観戦で利用するユーザーが多いことから、今回、スタジアム周辺の駐車場を1日10円で提供する復興支援活動を実施。スポーツ観戦を通して、被災者に元気になってもらいたいとしている。

対象となるのは、マツダスタジアム(プロ野球 広島カープ本拠地)、エディオンスタジアム広島(サッカーJ1 サンフレッチェ広島本拠地)、シティライトスタジアム(サッカーJ2 ファジアーノ岡山本拠地)の3スタジアムから1km圏内に位置しているakippa駐車場で、そのうち安全確認が取れた駐車場を特定の試合日に1日10円にて提供する。

提供期間は7月27日から29日の3日間。7月12日より駐車場予約を開始している。

©株式会社イード

Curated by

mobcast

mobcast