テニスの国枝、1回戦で敗れる

ウィンブルドン車いすの部

車いすの部男子シングルス1回戦で敗れ、天を仰ぐ国枝慎吾=ウィンブルドン(共同)

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン選手権車いすの部は12日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで開幕し、男子シングルス1回戦で初優勝を目指した第1シードの国枝慎吾(ユニクロ)はグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)に4―6、6―3、5―7で敗れた。国枝は現行の四大大会で全豪オープン、全仏オープン、全米オープンを既に制しており、ウィンブルドンに全制覇が懸かっていた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る