鶴竜関は右肘関節炎

 大相撲名古屋場所6日目の13日から休場した横綱鶴竜関は日本相撲協会に「右肘関節炎で2週間の安静休務を要する見込み」との診断書を提出した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

Record China

Record China