3年女子3割で3時間超 中学生の1日ネット利用

©株式会社宮崎日日新聞社

 スマートフォン所持率など、宮崎市教委が行った中学生のインターネット利用の実態調査で、スマホなどで1日3時間以上ネットに接続している生徒が、中学3年女子で約3割に上ることが分かった。調査を監修した子どものインターネット利用などを研究している兵庫県立大の竹内和雄准教授は「都市圏の中学生と同じかそれ以上の接続時間。生活習慣などに影響を及ぼす恐れがあるので注意が必要」と指摘している。