あざみ野「蕎麦匠 源」美味しい蕎麦とカフェで寛ぎのランチタイム

夜は、ちょっとお高めな蕎麦会席で予約が必要ですが、ランチタイムは、お手頃価格で美味しいお蕎麦を食べることがとができま~す♪

私の大好きなお蕎麦屋さん「蕎麦匠 源(そばしょう・みなもと)」を紹介します!!

暑くなってくると、やっぱりお蕎麦が食べたくなりますよね。

出典:リビング田園都市Web

「蕎麦匠 源」初めて訪問される方は、必読です!

知らないと、不安になる?

普通の蕎麦屋さんとはちょっと違う点。

入り口に看板はあるものの、初訪問の場合は、ちょっと入りづらいかもしれませんね。

通り沿いからは、お店の様子が見えないので、一見さんお断り的な雰囲気⁈

でも全く心配入りません!そのまま進みましょう!車の方も門の中までどんどん進みましょう!

出典:リビング田園都市Web

緑溢れる中、お店?日本家屋があります。親戚の家を訪れるような感覚で、少し慣れた感じでドアを開けましょう!

ドアがガラガラと開いたら、お店がオープンしているという事です。中へ入り、靴を脱ぎ、靴箱に入れてくださいね。

この時点では、まだお店の方はお客さんに気づかないと思います。

引戸を開け、店内です。お蕎麦を食べに来ました~!とアピールをしましょう。お店の方が出ていらして、席に案内してもらえます。着席すれば、一安心!!

「蕎麦匠 源」私的オススメは、冷たい天ぷら蕎麦!

出典:リビング田園都市Web

蕎麦屋に行ったら、やはり、天ざる!コチラのお蕎麦屋は、天ざるという、一般の方が想像する蕎麦と天ぷらのセットはありませんので、ご注意を!一般的な天ざるを食べたい場合は、もりそばと天ぷらを別々に単品で頼むしかありません。

そして本題の天ぷら蕎麦は、温と冷があります。つまり、熱かけor 冷かけ蕎麦。それに別盛りで、天ぷらが一つきます。私は、いつもかき揚げをセレクト。

出典:リビング田園都市Web

大きくて、高~い♪美しいかき揚げにいつも驚かされます。

カリっと!美しく揚がった天ぷらをまずは塩で食べ、最後は、汁の中に入れてヒタヒタにして食べるのが好きです。一度で二度楽しめます!

出典:リビング田園都市Web

こちらは、寛永そばです。桜エビとわかめでヘルシーなお蕎麦です。

お蕎麦は、十割蕎麦です。季節によって、蕎麦粉を変えているそうです。

十割蕎麦は、グルテンフリーなので、健康食です!

美味しいお蕎麦のあとは、カフェタイム!

出典:リビング田園都市Web

蕎麦茶も美味しいですが、食後にコーヒーが飲みた~い♪

そんなわがままなお客さんのリクエストにも、コチラの蕎麦屋は応えてくれています。

なんと!セルフですがコーヒーと紅茶の無料サービスがあります。

出典:リビング田園都市Web

素敵なお庭を眺めながら、のんびり寛ぎのカフェタイムも楽しめます。

さいごに…

「蕎麦匠 源」ランチタイムがオススメです!

ランチタイムは予約不要。気軽に行けるのが一番!

料金の目安は、お蕎麦によりますが、だいたい1,000円から2,000円前後です。

お店の場所は、あざみ野駅、たまプラーザ駅どちらからも約10分位の新石川になります。

駐車場もあります。蕎麦打ち体験教室も行っています。一度体験してみたい~♪

「蕎麦匠 源」で美味しい蕎麦とカフェタイムをお過ごしくださ~い♪

■「蕎麦匠 源」

神奈川県横浜市青葉区新石川2-32-5

045-911-2613

OPEN / TIME 11:30-14:00

定休日 火曜日・水曜日

http://www.sobasyo.jp//

Follow

リビング田園都市Web

on

©株式会社サンケイリビング新聞社