ファミマのメロンソーダバニラフラッペ、あす7/15発売

ファミリーマートは、新作フラッペ第10弾「メロンソーダバニラフラッペ」(250円)を、7月15日(日)から発売する。

販売店舗は、全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約1万6500店。数量限定。沖縄県と一部店舗では販売なし。

ファミマのフラッペシリーズは、北海道産生クリーム使用のバニラアイスが入る定番商品。

このメロンソーダバニラフラッペは、メロンソーダフレーバーとバニラアイスをあわせ、大人から子どもまで幅広く楽しめる「夏にぴったりのフラッペ」。

「さわやかな味わいが特徴のメロンソーダフレーバーの氷に、北海道産の生クリームを使用した、濃厚なアイスクリームを玉状に混ぜ込んだ。コーヒーマシンの生乳100%使用のミルクを注ぎ、混ぜることでよりクリーミーなメロンソーダの味わいを楽しんで」(ファミリーマート)
 
 
ファミマ色の東武野田線、車両は私鉄103系やアーバンなA-train
https://tetsudo-ch.com/42028.html

©株式会社エキスプレス

鉄道チャンネルニュースアプリ

いつでもどこでも、気になる最新鉄道ニュースをまとめてチェックできる無料アプリ!多岐にわたるジャンルのニュースを配信中♪

詳細はこちら