何が起こるか分からない 小泉元首相が大阪で弁舌

講演を終えて報道陣の質問に答える小泉純一郎氏=13日、大阪市北区

 小泉純一郎元首相が13日、大阪市北区のホテルで講演し、9月の自民党総裁選について「安倍さん有利と皆が承知している」と語った。安倍晋三首相3選の見方に同調した格好だが、一方で「政界は何が起こるか分からない」と弁舌を振るった。

 小泉氏は、3度目の挑戦となった2001年の総裁選に際して「二度あることは三度ある」と意識したが、大阪・なんばや東京・有楽町の街頭に立つと「黒山のような人だかり」だったと回想。

 有力候補だった橋本龍太郎氏を抑え、総裁に選出されたことを引き合いに「何が起こるか分からない」と述べた。総裁選の立候補に意欲を示す石破茂元幹事長の評価については「私の内閣で防衛庁長官(当時)としてしっかりやってくれた。最近は会っていないのでよく分からない」と講演後の報道陣の質問に答えた。

 小泉進次郎筆頭副幹事長の総裁選対応を巡っては「(親として)何も言っていない。口を出さない」と語った。

©株式会社新日本海新聞社