郡山にビジネスホテル シーラックパル、来年夏に開業

 北関東や中部地方でビジネスホテルを運営するシーラックパル(静岡県焼津市)は2019年夏ごろ、郡山市富田町の国道49号沿いにビジネスホテル「ホテルシーラックパル郡山」をオープンする。

 ホテルの敷地面積は約5千平方メートルで、客室数は同社最大規模の200室。投資額は約18億円で、宿泊料金は1泊6千円前後となる見通し。

 無料の朝食サービスのほか、同社では初めてとなる大浴場を備える。平面式の駐車場なども設置する。

 場所は東北自動車道郡山インターチェンジ(IC)から南側に約1.3キロ。

 新ホテルは同社7棟目で、東北地方では仙台市に次いで2棟目。

Follow

福島民友新聞

on

©福島民友新聞株式会社