前橋舞台の映画完成 「青の帰り道」今冬公開 プロデューサー、市長へ報告

山本市長(右)に映画「青の帰り道」の完成を報告するプロデューサーの伊藤さん

 前橋市で生まれ育った若者たちの青春群像を描いた映画「青の帰り道」の伊藤主税プロデューサー(39)らが13日、市役所で山本龍市長に作品の完成を報告した。ロケ地になった同市に感謝し「『前橋の映画』なので、多くの市民に見てほしい」とPRした。

 「青の帰り道」は前橋と東京を舞台にした若者7人の物語。女優の真野恵里菜さんが主演し、撮影は前橋公園や前橋南高などで行われ、作品全体の70%に前橋が登場するという。今冬に全国で公開され、国内外の映画祭でも上映を予定する。

©株式会社上毛新聞社