北朝鮮側が日本での新体操大会に参加意欲

 【平壌、北京共同】北朝鮮体操協会の招待で同国を訪れていた国際体操連盟(FIG)の渡辺守成会長は14日、共同通信の取材に対し、9月に日本で開催予定の新体操のイオン・カップ世界クラブ選手権に参加したいとの意向を北朝鮮側が示したと明らかにした。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る