<中間速報>谷口徹は1打差2位タイで折り返し 寺西明が首位浮上【日本シニアオープン】

谷口徹は1打差で折り返し(写真は「日本プロゴルユ選手権」)(撮影:村上航)

<日本シニアオープン 3日目◇14日◇ニドムクラシックコース ニスパコース(6,829ヤード・パー71)>

国内シニアツアー公式戦「日本シニアオープン」の第3ラウンドが行われている。全選手が前半のラウンドを終え、首位と1打差・2位から出た寺西明がトータル3アンダーの単独首位に立っている。

2日目に「66」をマークして単独首位から出た谷口徹は、前半を1バーディ・3ボギーの「38」でラウンド。トータル2アンダー・2位タイで折り返している。谷口と並ぶ1打差・2位タイには、川岸良兼と大会3連覇がかかるプラヤド・マークセン(タイ)。

そのほか、倉本昌弘はトータル10オーバー・28位タイでプレー中となっている。

©グローバルゴルフメディアグループ株式会社