青森山田セカンド、首位キープ!2位の尚志も勝利し勝ち点同数のまま

 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ2018 東北第12節が7月14日に行われた。
 前節首位浮上の青森山田セカンド(青森)は最下位に沈む山形中央(山形)と対戦し4-1で勝利した。前節首位陥落となった尚志(福島)は5位の仙台育英(宮城)に5-1で快勝。また、3位のベガルタ仙台ユース(宮城)は4位のモンテディオ山形ユース(山形)と1-1で、6位のteam]秋田商/teamと7位の遠野(岩手)の一戦も1-1で引き分けた。さらに、8位の盛岡商(岩手)は2-1で9位の聖光学院(福島)を退けて第1節の同じく聖光学院戦以来の勝ち点3を獲得した。

©サッカードットコム株式会社