小島瑠璃子「ビキニ焼け」丸山桂里奈「お尻出します」自ら“露出”して叩かれた女4人

 元サッカーなでしこジャパンの丸山桂里奈が掲げた“公約”に、「本気でやめてくれよ」「どこにもニーズないって」などと悪い意味で注目が集まっている。

 事の発端は、6月17日に放送された『サンデー・ジャポン』(TBS系)での発言。「2018 FIFA ワールドカップ ロシア大会」1次リーグの勝敗について、丸山は日本代表が「3戦全勝」と予想。もしも外れた場合には、「お尻を出します」と丸山自ら宣言した。結果は1勝1敗1分けとなり、7月1日放送の同番組で丸山は、「もちろん出します」と公約実行を宣言。15日に放送されるというが、ネット上には「迷惑防止条例違反でテレビに出ないようにしてくれ」「自分が尻を出したいだけだろ」と容赦ない批判が相次いだ。

 こうした丸山同様に、自ら“露出”して批判を浴びた女性芸能人は少なくない。お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえは、2011年に“母子ヌード”を披露。バストトップは自分の腕で隠し、局部を赤子の長男で隠した写真には批判が噴出した。

「13年には、第2子分娩時の動画を『ハピくるっ!』(関西テレビ)で放送しており、その後、放送を見られなかったファンのために、本人たっての要望でYouTubeでも公開。動画の説明には『短く編集した動画ですが、何度観ても涙が出ます』と本人のコメントが寄せられ、コメント欄にも『涙が出た。公開してくれてありがとう』『母に生んでくれてありがとうと思った』と感動の声が並んでいます。しかし、ネット上では『出産は素晴らしいことだけど他人様に見せるものじゃない』『私も子持ちだけど、これは引く』といった声が続出、賛否両論を呼びました」(芸能ライター)

 くわばたほどではないが、露出しすぎで批判を浴びている女性タレントといえば、歌手の浜崎あゆみ。

「浜崎はボンデージスタイルなど、際どいステージ衣装で知られていますが、近年はSNSでも露出の高い姿を披露して話題に。インスタグラムには、豊満なバストや谷間を強調する“セクシー路線”を狙った投稿が多く見られます。ファンにはうれしい写真の数々である一方、ネット上では『そろそろ自重しようよ』『なんだか可哀想にすら思えてくる』『あなたは歌手です。歌でファンを喜ばせてください』と散々な言われようです」(同)

 バラエティ番組やグラビアで活躍しているタレント・小島瑠璃子も、“見せたがり”とネットで指摘されている女性芸能人。

「17年4月、小島はTwitterで『ビキニ焼けしてます』とコメントしながら指でビキニの肩紐をずらした写真を投稿しました。大胆カットでファンを喜ばせたものの、『胸を自慢したい魂胆が見え見え』『お下品。色気も感じないわ』『スタイルが良いのはわかるけど、こういうあざといところがホント好きになれない』といった声が続出。テレビ出演時にも小島は何かにつけ水着姿やセクシーショットを見せており、そうした姿勢が反感を呼んでいるようです」(同)

 ファン以外の全員に好かれるのは無理だと割り切り、己のスタイルを邁進するのも一つの手だろう。

©株式会社サイゾー