大野が敦賀工業振り切り2回戦へ

第100回全国高校野球選手権福井大会1回戦・大野―敦賀工業 4回表、先制打を放つ大野の4番千歩三晃=7月14日、福井県福井市の福井県営球場

 第100回全国高校野球選手権福井大会第1日は7月14日、福井県内2会場で1回戦を実施。福井県営球場の第2試合は大野が敦賀工業を5―1で下し、2回戦に進んだ。

大野 000 203 000...5 000 001 000...1 敦賀工業

■大野 齊藤元弥、春木捷吾―千歩三晃 ■敦賀工業 北野恭吾―吉田健心

 大野は四回表、四球で出た清水裕太を送り、1死二塁と好機を作り、4番千歩三晃が右前適時打を放ち1点を先制。さらに2死二塁から澤田健太が右翼線に適時打を放ち、この回2点。

 六回は四球と安川龍一の右越え打などで無死二、三塁とし、千歩の中前適時打で1点追加。さらに澤田の2点適時打も飛び出し、2点を加え、5―0とリードを広げた。

 敦賀工業は六回裏、1死から左翼線二塁打の満中彬登を置いて、佐飛竜也が左中間に適時打を放ち、1点を返した。この後も好機は続いたが、ホームは届かなかった。

Follow

福井新聞

on

©株式会社福井新聞社

ニュースは福井新聞D刊 

電子新聞「福井新聞D刊」はニュースが満載。福井新聞の紙面をはじめ速報、主要ニュース、特集記事などビジネスや日々の生活に役立つ情報をお届けします。

お申し込みはこちらから