「ため息をつくと幸せが逃げる?」疑問に、江原啓之が回答!

スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回番組では、“ため息”について疑問をもつ方のメッセージを紹介し、江原が“ことば”を届けました。

パーソナリティの江原啓之

◆ため息をつくと幸せが逃げる?
「よく“ため息をつくと幸せが逃げる”と言いますよね。先日、友人がため息をついていたので『ため息をつくと幸せが逃げるよ』と言ったら、『幸せが逃げたからため息をついたんだよ!』と、言い返されました(笑)。ため息で幸せが逃げるというのは本当ですか? もし逃げるのであれば、不意にため息をついてしまったときの対策は、何かありますか?」

◆江原からの“ことば”
「これは、あなたが間違っている。友達が正しい。ため息をつくと生気・エナジーが逃げる。幸せが逃げるのではなく、生気が逃げる。友達から『幸せが逃げたからため息をついたんだよ』と言われたら『なおのこと、生気が逃げるから幸せになれなくなるよ』と言えばいい。『何かあったかもしれないけれど、余分に生気まで逃してはいけないよ』と。けれど、ため息はある程度、自然にしておいたほうがいい。なぜかというと、ため息によってネガティブなエナジーが出ていることもあり、それによってスッキリすることもある。愚痴を吐くよりいい。人から『ため息なんてついて……』と言われたら『汚いエナジーを出したところ』と言えばいいのです(笑)」

◆江原啓之 今宵の格言
「若さとはなんでしょう。それは経験と感動不足なだけです。だから年齢は関係ありません」
「俯瞰してみたら、みんな未熟。いくつになってもみな若いのです」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2018年7月16日(月) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


【番組概要】
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00~22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30~12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/

©ジグノシステムジャパン株式会社